読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

予言者

医師から余命1カ月と告げられたガン患者がちょうどその1か月後に亡くなった。 大体どんなストーリーでも、予言者が現れた時にはもう遅い。 彼は余命を告げられた後、末期病棟に移り病室で山のように積まれた漫画を読んで過ごしていた。 死ぬことが分かったか…

パラレル

33歳、男性、地方公務員、既婚、1歳と2歳の子供がいて、持ち家に住む。 両親ともに教員の家庭で不自由なく育つ。 中高学生時代は成績優秀、スポーツを好み、性格も安定していて、学生や教員からの人望もあった。 高校卒業後10代後半から認定難病を発症…

行き来すること

ある要素がある空間をある速度で移動していく時、快感が生じる。移動前、それは鬱積した不安と苛立ちとしてスタートし、同時にある期待が芽生える。移動が開始すると発散と解放感が加速と比例して増加し続ける。移動中はその変化を五感で感じ取り、速度によ…

時代の様相

圧政や飢餓の時代には文化が停滞するというのは事実だろうか。 そうした時代にこそ生まれ得る文化もあるはずであり、独自の価値が見出されるべきだ。 ルネサンス以前以後は頽廃であると断ずる現代の批評に幾つか出会った。 社会や個人における貧しさと不自由…

パンセオ

自身を取り巻く空気の中に、あらゆる神々の存在を感じなくてはならない。 もしその人に霊性が備わるのであれば、世界の其処此処に神性を感じざるを得ないだろう。 この刹那に、巨大で深遠なるその存在が時間を超えて横たわる重みは、知覚される宇宙に満遍な…

背反

自由でなければならない、ということは、自由を拒絶する自由を拒絶しており、矛盾を内在する。 それから逃れる方法は、自由に無関心でいることだ。

ソクラテス、クセナキス、カルコウスキ

”試されない人生は生きるに値しない” ” The unexamined life is not worth living ” "Shooting the bullshit"

quate

”見たくない現実を見なければならない 深い傷を負う覚悟で前に進まなければならない 戦うということはそういうことだ”

jitter録画からgif作成

jitterで作った映像を録画してgifアニメにするメモ Max7 jitterのパッチにsyphonオブジェクトを実装 syphonレコーダーを起動して録画 録画したmovをPicGIF Liteを起動して読み込み 編集してgif作成

RAM

赤血球がぶつかり合う音を聴く. 数秒間の出来事で,それは同時に数百万のパターンで現れる. 完全な静寂の後,光とともに懐かしい感覚に襲われ,全身の筋肉が弛緩する. それも数秒間の出来事. すぐに背中から誰かに持ち上げられるように,意識がはっきり…

サイフォン

近所に喫茶店があることを最近知った。 東京郊外、緑の多い住宅街に創業20年、コーヒーとパンケーキだけのメニュー。 木造2階建て、洋館風で南向きのよく手入れされた庭がある。 12時。良く晴れて涼しい風が吹いている。 ドアを押す、カギは開いていて…

氷の服従

スラヴスカヤは医師として働いていた。 当時女性では珍しく、そして最新の分野であった精神科を志していた。 33歳の時、モスクワから鉄道と車を使ってカラ海の沿岸へ向かった。 明けない冬を目の前にして、クリニックに辞表を出し、アパートを解約した。 …

レンダリング

いまこの瞬間にも、極寒の荒々しい北極の深海で、果てしない暗闇と重く冷たい水圧に紛れ、謎のカニが動いている。 いまこの瞬間にも。

サイエンスフィクション

天気の良い月曜日の昼間。 昨夜はよく眠った。 11時: 友達数人と日陰でのんびりしながら、チーズと豆のチリソースのフレンチフライとライムソーダを楽しんで、昨日のライブは良かったね、とか、このレコードいいよ、なんて話をする。 ついでにサッとメール…

ヴォ・イにて

金属の大きな塊がぶつかり合って強い重力の谷間に落ち込んでいくかのようなサウンド。 延々と続くハードテクノ。”KLSK”は24時間世界中からのアンダーグラウンドエレクトロニックミュージックを放送しているウェブステーションで、本体はロシア領北極海沿岸の…

吸収

電波吸収材というものがある。 その名の通り電波を吸収する素材と形状を持つ材料のこと。同じように、音を吸収する吸音材というものもある。 いずれにしても振動、波、つまりエネルギーの伝播を反射させず、そのエネルギーをそれ自体が吸収する性質がある。 …

解剖学と情報

人体内部について調べる際、誰でも身近で手に入れることが出来る資料の多くはスケッチ集や図鑑ではないだろうか。 皮下組織、筋骨格について、詳細なスケッチと解説でとても役立つものだ。 しかしあくまでスケッチである。実際の解剖から人の手が加わり、抽…

場の感じ

先日、大掛かりなイベントにライブ出演してきた。 計50組以上の出演者が14時間に渡りm1つの会場に設置された4つのステージでライブを繰り広げるというもの。 しかも出演者はノイズやアンダーグラウンドのアーティストで、当然マネージャーもいなければ金も…

ノイズの聴き方

実験音楽やノイズ音楽はうるさいし気持ち悪いし意味が分からないので、聴かないという意見をたまに聞くことがある。たとえばこういったもの↓ www.youtube.com そしてこうゆうもの↓ www.youtube.com メロディもリズムもないし、詩とかもないそうしたジャンル…

便利さとは

腕時計を買った。CASIOのAE-1200WH-1Bというモデル。 いわゆるチプカシというもので、2,500円くらいで防水かつ10年のバッテリー持続、 世界時計の機能があり、各地の時間に切り替えることが出来る。 フェスやツアーなどで海外を移動することよくあるので、便…

温室

飽きてきたのである。 とにかく、MacからiTunesやSoundcloudやyoutubeやmixcloudのサウンドが出てきて、それをモニタースピーカーで聴く、という環境に。 ハイレゾでも同じ。 コンピュータからインターフェースを通じて出てくる音に飽きてしまったのだ。耳が…

音楽と地面

音楽と地面はよく似ている。 足元を覗いてみる。 繰り返すパターンと均質な素材でできた面は、効率とテクスチャが際立つ。 始点と終点までがあらかじめ設定された直線に沿って描かれる。 複雑でランダムなパターンと混在した面は、過剰さとカタルシスに支配…

真実の告白

中学生の当時、部活の県大会で優勝し、成績も優秀だった僕は新聞社のインタビューを受けた。諸々ありきたりな受け答えをした後、将来はどんな仕事をしたいか、と質問された。僕はハッキリと、弁護士です、と答えた。本当はお笑い芸人か駄菓子屋になりたいと…

南米地域でのカンナ売り上げ向上の要因について(フィクション)

日本製の鉋(カンナ、木を削るやつ)が南米で売れているらしい。 というのも、メキシコをはじめとした麻薬カルテル同士の抗争が過激になった昨今、 敵対組織の捕虜に対して、組織のシンボルである刺青を皮膚ごと削ぎ落とすという拷問道具として人気商品とな…